ホーム

「学校だより3月号」「卒業式のご案内」「卒業式の前日と当日の登下校時間のお知らせ」「春季休業を迎えるにあたって」をUPしています。

NHK総合テレビ「紀の国スペシャル」 において、「犠牲者“ゼロ”をめざして ~巨大地震を生き抜く授業~」の計3回の放映がありました。県教育委員会より、防災意識向上のために番組を紹介し、全ての保護者に視聴していただくようにと通知があり、案内文を全保護者に2回配布させていただきました。視聴後は、130名の方々にアンケートのご協力をいただきありがとうございました。なお、子どもが学校にいる時に津波が発生し、避難しなければならない時の避難場所が異なっている家庭が半数位ありました。以前は、大谷古墳・楠見中学校方面となっていましたが、大谷古墳に断層があるため避難場所としては危険であることが分かってきたため、目良団地を登り楠見中学校へ避難するように変更しています。また、放課後・休日等の場合の避難場所について決めていない家庭が約25%ありましたので、話し合って決めておくようにしてください。                 津波アンケート結果

 

気象警報発表時の登下校・給食等の措置に、地震発生時の措置を追加した警報発表時・地震発生時の措置についてをUPしています。

 

プルタブ収集活動     プルタブ回収の御礼

 

保護者や地域の皆様にご支援、ご協力をいただいて回収を続けてきたプルタブですが、この度、690kg(30kg入りの袋が23袋)が集まり、アルミ軽量タイプの車椅子1台と交換することができました。プルタブは1個0.5gですので、なんと1,380,000個のプルタブが2年間あまりで集まったことになります。まさに「塵も積もれば山となる」を体験することができました。本当にありがとうございました。

 

 前回の大谷自治会館に引き続き、この3台目の車椅子は西大谷自治会        館に寄贈し、皆さんに使っていただくこととしました。4台目を目指して今後とも活動を続けてまいりますので、さらなるご支援、ご協力をお願い申し上げます。

 

アルミ缶収集活動  プルタブだけでなく、アルミ缶の収集も行っています。アルミ缶の収益     金  は、花の種や苗等の購入にあて、校内の緑化に努めています。アルミ缶の収集にも、ご協力をお願いします。